愛知県・名古屋市の店舗デザイン設計なら株式会社ロルフ「ブログ」

Blog ブログ

店舗づくりに役立つ情報をお届けします

店舗リフォーム・リノベーションの手順|上質空間を作る「いろは」を解説!
【名古屋でリノベーションのことなら株式会社ロルフ】

店舗リフォーム・リノベーションの手順|上質空間を作る「いろは」を解説!<br>【名古屋でリノベーションのことなら株式会社ロルフ】

店舗リフォーム・リノベーションを行う最大の理由は、お客様や利用者に対し、上質な空間を提供するためです。

単に上質な空間作りと言っても「どこから手を付けて良いかわからない」となってしまうことが殆どだと思います。

今回の記事では、上質空間を作る為に必要な店舗リフォーム、リノベーションを始める際の手順をご紹介します。

手順1.動線、レイアウトの選考

動線、レイアウトの選考は、店舗リフォーム、リノベーションを始めるうえでは、必ず必要なポイントです。

いくらデザインがおしゃれでも、使い勝手の悪い間取りや、動線が不便な場合では、上質な空間とは言えないのに対し、反対にデザインがシンプルでも、使い勝手が良く、動線がはっきりとしたレイアウトであれば、その空間が上質だと言えます。

さらに、実は複雑で使い勝手の悪いレイアウトよりも、すっきりとして使いやすいシンプルなデザインの方が、費用を抑えられ、さらに空間を広く見せられるといったメリットもあります。

手順2.リフォーム、リノベーションの予算を決める

予算を決めることは店舗リフォーム、リノベーションにとって非常に重要なポイントです。

店舗リニューアルなどの場合は、工事期間中の休業期間は売り上げがゼロになってしまい、さらにスタッフに対してもある程度の保証を行わなければならないなどの問題が発生します。

その上でリニューアル後の売り上げ見込みの計算、借り入れを行う場合は借り入れできる金額に対してリフォームに充てられる金額を割り出して予算を決めるようにしましょう。

リフォーム・リノベーションに出せる予算を把握しておくことが大切なのです。

出した予算を基に、施工を依頼する業者を選ぶようにします。

手順3.工事期間を定め、相談する

予算を決める際、「最低これ以上は休業できない」「この日までにはオープンしたい」などの日取りが決まってきます。

工事が長くかかればその分、その店舗から得られる収入がなくなってしまう為、工事期間も予算に直結した非常に重要なポイントの一つです。

その上で施工業者に正確な希望日数を伝え、相談するようにしましょう。

まとめ

リフォーム・リノベーションを始める場合において、決めなければならないことは多いです。

レイアウト、予算、工期など、「建築に関して知識のない素人ではわからない」と思いがちですが、

  • どのような空間を作りたいか
  • オープンまでの日数から必要予算の選定

上記のような内容は、お客様自身が決めなければなりません。

しかし、結論として、どのような要望や疑問に対しても親身に相談に乗ってくれる施工業者を選ぶことが、なによりもしっかりと行わなければならない手順と言えるでしょう。

名古屋で店舗リフォーム・リノベーションするならロルフ!!