愛知県・名古屋市の店舗デザイン設計なら株式会社ロルフ「店舗設計について」

Design 店舗設計について

価格も品質も使い勝手も
理想のお店を現実にすることが私たちの仕事です

店舗のデザイン設計は、一般住宅の工事とはまったく勝手が異なります。一般住宅の新築やリフォームでは、そこで暮らす人の好みや行動パターンを踏まえてデザインや設計を行っていきます。一方、店舗のデザイン設計では、そこで働くオーナー様やスタッフの好みや利便性はもちろん、お客様の好み、メディアやSNS映え、収益性、集客性など、様々な要素が複雑に絡み合います。それも、この中のどれかではなく、すべての要素を最大限に高めなければ、本当にお客様に選ばれ続けるお店はできません。

そんな豊富な経験と専門知識を要する店舗デザイン設計だからこそ、名古屋でもトップクラスのデザイン力とプロデュース力、そしてお客様の収益力アップの実績を誇る、私たちロルフにお任せください。価格面でも、品質面も、使い勝手でも、「こんなお店が持てたらいいな」という理想を現実へと叶えます。

オーナーの想い
お店の歴史
スタッフの働きやすさ
メディアの評判
SNS映え
写真映え
話題性
収益性
集客性
デザイン性

Description ロルフにできること

店舗デザイン設計

私たちが手がける店舗デザイン設計は、ただ単純にお客様の好みを反映するだけではなく、造った後の店舗経営のことを考えたデザイン設計です。お客様やスタッフにとって居心地がよく毎日でも居たいと思うような、初めてお店の存在を知った人が行ってみたいと思うような、ついついたくさんお買い物・注文をしてしまうような、そんなみんなに愛されるお店づくりを行います。

また、店舗デザインは、たくさんお金をかければ良いというものではなく、お金をかけるべきところにはしっかりと投資し、お金をかける必要がないところはしっかりと節約することが大切です。「お客様のお店が愛されて繁盛すること」ただそれだけを考えて、最も適切なデザイン設計をご提案いたします。

テナント工事

店舗によっては、デザイン設計と工事を別々の業者が行うこともあるのですが、ロルフは工事の部分まで携わりたいと考えています。私たちは、図面やパース図上で見ると何気ない段差や棚にも、すべて意味を持たせてデザイン設計を行っています。実際に、デザイン設計会社が工事に携わらなかったケースにおいて、工事が完了した後にデザイン設計会社が確認すると、工事会社の判断で勝手にデザインが変更されているような事例が山のようにあります。

ロルフは、文字通り「0.1ミリ単位」でデザイン設計を行っています。私たちがデザイン設計から工事までを一貫して請け負うことで、デザイナー自身が現場監督を行うことができ、デザインが忠実に反映された店舗を造り上げることができます。

オーダーメイド家具製作

店舗をデザインする中で、大きな要素となるのが家具です。家具の良し悪し次第で、店舗の雰囲気やスタッフの仕事の効率性が大きく変わります。限られた予算の中で店舗を造る方がほとんどかと思いますので、基本的には既製品の家具から選ぶことが大半ですが、中には「ここはどうしてもL字型のテーブルが欲しい」「ここはおしゃれなファブリック素材のソファが欲しい」といった、譲れない拘りがデザイナーにもお客様にも出てきます。せっかくお店を出すのですから、私たちロルフは、こういった拘りをできる限り実現していきたいと考えています。既製品ではどうしても再現できない拘りについては、オーダーメイド家具の製作によって、理想を現実に叶えると手伝いをいたします。オーダーメイド家具と聞くと高価に感じるかもしれませんが、案外、既製品を購入するよりもリーズナブルになることも多々あります。

マーケティング支援

デザイン設計会社は、「建設業」や「デザイナー業」を名乗ることがほとんどですが、私たちロルフは「経営コンサルティング業」だと考えています。店舗デザインはアートや芸術ではなく、あくまでも集客のツールです。そこに訪れる顧客が増え、たくさんのものを購入し、再度訪れるような仕掛けや工夫を施すためには、独りよがりな芸術ではなく、あくまでも経営コンサルティングというマーケティングの視点を併せ持つことが大切です。

ロルフでは、収益力の高い店舗デザイン設計はもちろん、顧客を店舗に誘導するためのホームページやチラシ、ロゴマークの制作も行っております。店舗デザインとの一貫性を持った、しっかりとお客様を呼び込むことができる販売促進物の企画・制作もお任せください。