愛知県・名古屋市の店舗デザイン設計なら株式会社ロルフ「ブログ」

Blog ブログ

店舗づくりに役立つ情報をお届けします

デザインについて【カフェ】

2017.11.23
デザインについて【カフェ】

カフェ

プライベートとパブリックのハイブリッド

このご時世、世の中はカフェブームといっても過言ではないと思います。
住宅やオフィスなどまでカフェのように「カフェ化」してきています。
カフェに今求められているのは自宅のように気兼ねなく過ごせる場所。
自宅のように安心できる空間であり、外という緊張感のバランスが
ちょうど楽しめる空間なんでしょう

カフェの雰囲気

カフェらしいデザインというようなそれらしいデザインは必要ありません。
重要なことは商業的なイメージを持ち込まないということです。
よく勘違いしがちなことが商売の効率や万人受けの小綺麗さではなく
ターゲット層の年齢や求めている空間を提供することが大事でしょう。
誰でも自由に出入りして仕事したり読書、雑談、パソコンを開いて各々の
時間を過ごすことができる空間こそが求められています。


小道具探し

お店の小道具はイメージを固めていく中でかなり重要なファクターであるといえます。
このファクターを探すために雑誌やネットを駆使して探すことでしょう。
輸入したり流行りのDIYもいいと思います。パリなどの海外から買い付けている
アンティークショップなども意外な出会いがあるかもしれません。

机や椅子などの家具デザイン

ネット通販や分厚いカタログに載っている既製品は避け、素朴なアンティークや
お店の雰囲気にあうものをオーダーで作成するのも良いです。
お店のコンセプトを考え、統一感を持たせるのも良いですし、あえてバラバラの
形や色の椅子や机をそれらしくまとめ上げるのも素敵だと思います。


家具の予算

デザイン性の高いブランド品などで揃えお店のイメージを良くしたいところですが
予算にも限界はあります。最近では中国製などの安価な家具も容易に手に入ります。
近頃のものはそこそこの値段でそれなりのテーブルや椅子も手に入りますので
内装や外装に予算が偏り、小道具や家具に予算が出せない時はそれも視野に
入れるべきでしょう。ただ、前オーナーが家具を置いていった場合や知り合いから
譲り受けた時はそれをリメイクして安く自分の好みのものを手に入れるチャンスもあります。

Archive

Related article

デザインについて【カフェ】
  • デザイン
2017.11.23

デザインについて【カフェ】