【名古屋】リノベーションとリフォームの違いと特徴 テナント・店舗のリノベーション | 株式会社ロルフ

Column コラム

【名古屋】リノベーションとリフォームの違いと特徴 テナント・店舗のリノベーション

リノベーションとリフォームの意味や違いをご存じですか?それぞれの言葉を聞いたことはあっても、正確な意味や違いを把握している方は少ないのではないでしょうか。

そのため、ここではリノベーションとリフォームの違いや特徴をご紹介します。理想の住まい・店舗を実現するために必要なのはリフォームなのかリノベーションなのか判断するためにも、ぜひチェックしてみてください。

名古屋でリノベーションのご依頼は、株式会社ロルフへお問い合わせください。様々なご依頼に対応いたします。

リフォームとリノベーションそれぞれの特徴とは?

家の模型を並べて紹介するビジネスマン

リフォームやリノベーションといった単語は知っているという方も多いはずですが、その意味まで詳しく知っている方は意外と少ないのではないでしょうか?リフォームとリノベーションには、それぞれ次のような特徴があります。

リフォーム

リフォームは、一般的には古い建物を新築の状態に戻すことを指します。壊れていたり、汚れていたりする箇所をもとの状態に戻す、マイナス状態をゼロに戻すことをリフォームというのです。具体的には、外壁塗装の塗り直し、壁紙の張り替え、水回りの設備変更などがリフォームに該当します。

リノベーション

リノベーションは、建物に大規模な改修を行うことです。革新・刷新・修復といった意味があり、新築の頃よりも利便性を向上させたり、価値を高めたりすることがリノベーションです。デザイン性を高めたり、間取りや内外装を変更したり、耐久性・耐震性を高めたりすることがリノベーションに該当します。

名古屋でリノベーションのご依頼は、株式会社ロルフへご相談ください。テナント・店舗・住宅など、様々なリノベーションに対応可能です。理想を実現しながら施工費用を予算内に収めるために、プロならではの知識と経験で様々なご提案をさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。

リフォームとリノベーションの違い

リフォームとリノベーションの違いについて説明するビジネスマン

リフォームとリノベーション、それぞれの特徴はご理解いただけましたでしょうか?では、こちらではリフォームとリノベーションの違いについてご紹介いたします。リフォームとリノベーションの違いは、主に「規模」と「性能」にあります。

基本的には、水回りの設備入れ替え・壁紙の張り替えといった、比較的小規模な工事はリフォームになります。そして、水道管や排水管の設備変更など、大きな工事をリノベーションといいます。リノベーションの場合は、建物の躯体構造だけを残して間取りや内装ごと変更する「スケルトン」という大掛かりな工事を行う場合もあります。

性能面で見ると、新築のときと同等・それ以下になる工事はリフォームです。新築のときよりも高性能な状態を目指す場合はリノベーションだといえます。耐震設計や収納性の向上など、住宅の価値を高めることができるのがリノベーションのメリットです。

名古屋でリノベーションを検討中の方はいらっしゃいませんか?特にテナントや店舗のリノベーションを検討中のオーナー様は、株式会社ロルフへお気軽にご相談ください。株式会社ロルフは、名古屋を中心に店舗デザインや設計を行っています。リノベーション・リフォームのご依頼も対応可能なので、ぜひご依頼ください。

名古屋でテナント・店舗のリノベーション依頼は株式会社ロルフへ!

リフォームとリノベーションの特徴、それぞれの違いをご理解いただけましたでしょうか?名古屋でリノベーションを依頼する業者をお探しでしたら、ぜひ株式会社ロルフへご相談ください。名古屋を中心に、テナント・店舗のリフォーム・リノベーション依頼を承っています。

繁盛店をつくるために、来店されたお客様が「また来たい」と思うようなお店づくりをご提供します。店舗以外にも一般住宅やマンションのリフォーム・リノベーションも対応可能なので、お気軽にご相談ください。

名古屋でリノベーションにお困りの方は株式会社ロルフへご相談ください

会社名 株式会社ロルフ
住所 〒463-0805 愛知県名古屋市守山区青山台711
TEL 052-799-4209
URL https://rolf-nagoya.com/
代表者 石野田 翔平
事業内容
  • 店舗・テナントのデザイン・設計
  • 一般住宅向けのリノベーション・設備リフォーム
  • オーダー家具の製作
  • 廃棄物・不用品の回収・処分
  • 遺品の整理